VIOラインの脱毛は痛いですか?

VIOラインの脱毛は体の他の部位に比べれば痛みを感じやすいと言えるでしょう。 痛みの感じ方には個人差がありますが、この傾向に関しては全ての人に当てはまると言っても間違いではありません。 何故ならVIOライン、特にIラインは粘膜に近い部位だからです。

何故粘膜に近いと痛みを感じやすいかを知るには粘膜について知るのが早いでしょう。 粘膜というのは皮膚とは異なるものです。腺液の分泌などを行う基本的にかなり繊細な組織なのです。 また細胞分裂などの代謝活動が活発で、層が薄いことも特徴的です。

このような特徴から、脱毛施術と言わず全ての刺激において粘膜は敏感に反応するようにできています。ですから粘膜そのものでなくても粘膜に近いだけで痛みや刺激を感じやすいのです。デリケートな部分なのですね。

ちなみにこのような特徴から粘膜から直接生えている毛に関する脱毛は行われていません。鼻毛が最たる例です。鼻毛は鼻の内側の粘膜から生えている毛ですからね。鼻毛の脱毛をしたい人も多いかもしれませんが、これは如何せんその都度処理する他ないでしょう。

痛くない脱毛なら

VIOなどの敏感な部分を脱毛するなら、痛みのすくない脱毛法を採用しているエステサロンを選ぶのがおすすめです。では、どんな方法が良いかというと、ずばりS.S.C脱毛法です。

S.S.C脱毛と言うのは、現在業界で最も効果が高く痛みも少ないと言われている方法なのです。これを行うには、1台600~700万円もする最高級品の脱毛機がなければいけません。こんなに高い脱毛機を使っているということは、質の良い脱毛を提供するために投資をしているサロンと言えます。

儲け主義のサロンでは、使っている脱毛機も安いかもしれません。そうすると効果が低いので、何回も通うことになります。

S.S.C脱毛ができるサロンはミュゼプラチナム、脱毛ラボです。 脱毛ラボは全身脱毛エステです。 ミュゼプラチナムはどちらかと言えば部分脱毛がおすすめです。

東京で痛くない脱毛エステといえば

東京には脱毛エステは数多くあります。その中でも痛くない脱毛といえば、ミュゼプラチナムと脱毛ラボです。

この2つに共通しているのはSSC脱毛を行っていることです。そのため、痛みを感じやすいVIOにはミュゼプラチナムと脱毛ラボをおすすめします。

脱毛ラボは全身脱毛がお得で、ミュゼプラチナムはどちらかと言えば部分脱毛がお得です。ですから、全身を脱毛したいのか、一部分だけなのかでどちらかを選ぶのが良いです。

東京には、その他にも様々な脱毛サロンがあります。 どこが良いか選ぶなら、脱毛サロン 東京で比較してみると良いでしょう。

神奈川で痛くない脱毛サロンを探す

神奈川県で痛みの少ない脱毛サロンなら、やはりミュゼプラチナムと脱毛ラボです。そして最近注目のキレイモ。

ミュゼプラチナムと脱毛ラボはSSC脱毛を行っているエビデンスがあります。キレイモは比較的新しいサロンですが、痛くないと口コミなどで言われています。

痛みの感じ方は個人差があるので、痛くないという口コミはどこまで信じるかは自分の判断になります。 逆にSSC脱毛を行っているのは、ある程度のエビデンスがあると思います。

そのような意味で、どのエステを選ぶかは痛み以外のポイントもチェックすると良いでしょう。 様々な項目で神奈川県の脱毛エステを比較しています。